すご~く気になる世の中の…××など。

世の中の気になる出来事や、社会、政治経済、ニュース、スポーツ、健康などをテーマに論評していく記録です。

摘んできた花は、砂糖水で生き生き!

2007/11/14 (水) [記事の編集]

野原で摘んできた花は、根っこからの栄養吸収ができないので、花瓶に挿すとあまり長くもちません。

少しでも長く楽しむためには、養分補給のために花器の水に砂糖を少し溶かしてあげます。

ただし、砂糖だけを入れると、花にとっての栄養分は水中のバクテリアや雑菌にとってもごちそうになってしまいます。

この雑菌たちが増えると水が腐敗してしまい、花の元気がなくなるので、砂糖と同時に酢をほんの数滴を入れて殺菌をする必要があります。

直接の栄養にはならないですが、水あげがよくなるので砂糖の代わりに中性洗剤を1~2滴落としておくのもおすすめです。

また、摘んだ花を持ち帰るときには、水を含ませたティッシュペーパーで茎の切り口を包むか、じゃがいもに小さな穴を開けてそこに花を挿して運ぶと、しおれにくくなります。



下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】
Prev
モラタメ特製パーティーセット(リッツ・プレミアム他)応募しましたぁ!
Top
すご~く気になる世の中の…××など。
Next
ラップの芯はおにぎり用のお弁当箱

最近のエントリ

コメント

 
 
 
 
 
 
 
  管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

 


Top
すご~く気になる世の中の…××など。

プロフィール

DioZX

“ DioZX ” と申します。
宜しくお願い致します(^^)


Google ページランク
Powered by PR-Icon

検索フォーム


Google

スポンサードリンク

ブログ関連サービス

インターネット無料サービス

ブライダル情報集

金融関連リンク

インターネットショッピング

ブロとも申請フォーム

メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


カテゴリ

最近のエントリ

RSSフィード

お気に入りブログなど

スポンサードリンク