すご~く気になる世の中の…××など。

世の中の気になる出来事や、社会、政治経済、ニュース、スポーツ、健康などをテーマに論評していく記録です。

ぶつからない車が、いよいよお目見え!

2008/08/28 (木) [記事の編集]

こういうのをずっとイメージに描き続け、待っていました。

いつか出てくるだろうと思ってましたが、いよいよぶつからない車が現実的になりそうです。

今回、日産自動車が発表したのは、

車線変更やバック時にほかの自動車や障害物と接触するのを防ぐため、

ブレーキを自動的に制御する運転支援システム
」を開発したということです。
mmi_nissan_02.jpg



すでに市販車に搭載している、車線の逸脱を知らせるシステムや、

車間距離を一定に保って衝突を避けるシステムと合わせて使用することで、

全方位” に対する運転支援システムが、可能になったということだそうです。
mmi_nissan_01.jpg



ほんとに近年の車は進化してきました。

まだ、このシステムで完全にぶつからないというとこまではいかないでしょうが、

近い将来、絶対ぶつからない車というのも、かなり期待出来るところまでは来たと思います。

車って凄く便利ですけど、1歩間違えば凶器になるから、ほんとに怖いですよね・・・。

私も今まで何度もぶつかりそうになって、怖い思いしたことあります^^;

運が良くて、今まで自分が起こした事故というのは無いのですが、

やられた事故というのが、過去にあります・・・・。

あれは3年ほど前になりますが、友人と遊んだ後の帰り道(深夜0時頃)のことですが、

私は友人を送ったあと、一人で帰り道を走っていました・・・・。

しばらくすると、信号機のない交差点で、外壁などがあり、とても見通しの悪い交差点に差し掛かった時のことです。

ここで事故にやられました・・・・

私が走行中の道路が優先道路だったので、徐行する義務は無かった為、

そのまま交差点を通過しようとしたところで、急に左側からタクシーが飛び出してきて、

私も避け切れず、相手の車正面と、私の車の左側面がぶつかり、ガリガリ擦るように損傷しました。

私は、「やられた・・・」と思い、車からゆっくり降りてくると、

タクシー側も止まって後部座席から、40代くらいの男性が降りて、真っ先に私に歩み寄ってきます。

なんで運転手じゃなくて、後部座席の男なんだ??」って感じでしたけど^^;

その男性は開口一番、「あんたも悪いんだぞ!分かってんのか!」と、いきなりケンカごし^^;

私:「はっ?? あなたは関係ないから黙ってて下さい。私は運転手と話ししますから。

後部座席の男:「うるせえコノヤロウ!お前も悪いって言ってんだろ!

とてもガラの悪いオッサンです^^;


こんなやり取りをしていると、ようやくタクシーの運転手がやってきました。

運転手:「ほんとにすいません。保険で対応しますので。

後部座席の男:「オッサンは悪くねぇぞ! 謝るこたぁねぇ!!

運転手:「ここは私がなんとかしますから。ほんとにすいません。お客さん、このあとどうしますか?

後部座席の男:「俺は家がもうすぐそこだから、歩いて帰るわ!!


・・・・・やっぱり、客なんじゃん! どんだけ、でしゃばってんだよ(ーー;)


そんなことを思っていると、ようやくその男は帰っていきました・・・。


運転手:「ほんとにすいませんでした。 お怪我ありませんか? 実はあの人・・○○団の人らしくて・・・


私:「えっ!!? (°o°;)

運転手:「タクシー走らせてる時も、後ろから椅子をガンガン蹴られて、早く行け!早く行け!!って脅されてまして・・・それであの交差点もほとんど確認できず、飛び出してしまったんです・・・・

私:「・・・・(ーー;)


ほんとビックリしました^^;

まさか、○○団とは思ってもいなかったので、私も強気な態度でいたもんですから・・・・

今思うと、ほんとに怖~い

もしも、チャカ なんて出された日にゃ・・・・シャレになんないですよ^^;


その後、相手の保険会社と話し合いになったんですが・・・・

保険会社は、絶対最初なめてかかってきます。

今まで何度か事故に巻き込まれたりなんだりで、保険会社と交渉してますが、決まって必ず最初は、なめてかかってきます。

皆様も絶対!、最初から「YES」と言ってはダメです。 交渉次第でいくらでも変わりますので。

私もこの時最初、過失割合が 8対2 と言われました。

当然、冗談じゃねぇ!!って話しになりまして、話し合いの結果、9対0 になりました。

相手に9割の過失、私にゼロの過失です。

ここで1つポイントですが、必ずしも過失割合を、10で割り振るとは限りません。

今回のように、9対0 というケースもあるのです。
(これは車を買ったディーラーからアドバイス貰いました)

結局、損害額の9割(約43万くらい)を受け取りました。


この時は、左側面からの衝突なので、ムチウチとか体への影響がなかったので、それだけは良かったです。


これが、事故に遭った可哀想な、私の愛車ステップワゴンです
stepwagon.jpg
この写真はまだ、事故に遭う前のステップワゴンです^^

今ではすっかり元気を取り戻し、力いっぱい走り回ってくれてるので、大事に乗っております

皆様も、事故には充分気をつけてくださいね!!(^^)/~~~



それと、怖い人には気をつけましょ~(^_^;)/~~~




下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】
Prev
24時間テレビ 愛は地球を救う
Top
すご~く気になる世の中の…××など。
Next
久々に、、、ブチギレました・・・・

最近のエントリ

コメント

私は、免許を持っていないので詳しいことはわからないのですが、車間距離を一定に保って衝突を避けるシステムは、車には搭載してほしいシステムですよね。
なんにせ、TDLのグランドサーキット・・・にも付いているんだしi-229
急に車線変更してウィンカーも出さず、入ってくる車、見ていてホントむかつきます。
&保険会社は、取るものは取るけど、出すものは渋る…。
なんかまるで、やってることがお国みたい。
(税金は取るだけ取るくせに、国民に返さない)


ともとも様へ

いつか将来、全自動で目的地まで到着できて、しかも絶対ぶつからない車というのにお目見えしたいものです^^

保険についても、国を引き合いに出すとは、さすがですね^^
まさにその通りで、取るものは取るけど、出すものは渋る!!
困ったもんです(-_-;)


お怪我がなくてよかったですね。車はショックですけど。。。

いくら自分で気をつけていてもどうにもならないことってありますからね。こういう新しいシステムはうれしいです。

私はあまり運転が上手ではないので、ちょっとこすりそうな場面が多々あります。ぶつからない車なら、傷知らずですね。


とも様へ

ほんとに、どんなに気をつけてても避けられない事故ってありますね・・・・
私は自分で車を買って、自動車保険に入る時に、車両保険は付けなかったんです。(最初の2~3年くらい)

それは自分さえぶつけなければ車は壊れることはない・・・
ぶつけられたら相手に賠償してもらえばいいことだ。
などという、あまりに自信過剰で、あまりに馬鹿げた考えを持っていたからなんですが・・・・
今思うと、末恐ろしいです^^;


 
 
 
 
 
 
 
  管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

 


Top
すご~く気になる世の中の…××など。

プロフィール

DioZX

“ DioZX ” と申します。
宜しくお願い致します(^^)


Google ページランク
Powered by PR-Icon

検索フォーム


Google

スポンサードリンク

ブログ関連サービス

インターネット無料サービス

ブライダル情報集

金融関連リンク

インターネットショッピング

ブロとも申請フォーム

メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


カテゴリ

最近のエントリ

RSSフィード

お気に入りブログなど

スポンサードリンク