すご~く気になる世の中の…××など。

世の中の気になる出来事や、社会、政治経済、ニュース、スポーツ、健康などをテーマに論評していく記録です。

スポンサーサイト

--/--/-- (--) [記事の編集]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】

娘の怪我・・・。(その3)

2008/11/10 (月) [記事の編集]

今日は、娘の怪我・・・。(その1)の末尾でお話ししました、「自分自身を責めてしまう理由」についてお話しします。

今から話すことは、ハッキリ言って誰にも話したことがない事です。

人に話すような事ではないし、それに話したところでバカにされるだけかもしれません。

でもなんか心に引っかかってるものがあって、

それが自分自身を責めている原因になってるように思います。

実は、私は毎日朝、一人だけで心の中でお祈りをしていることがあります。

それは、
家族全員、そして親族の皆様、遠い親戚の皆様も含めて、みんなが今日一日、怪我や病気、事故や事件などが無く、無事に元気に過ごせますように・・・

ということを心を込めて、亡くなった祖母や天に向かい、毎日お祈りをしています。

例えば、なにか宗教に入ってる方とかでしたら、こういったことも当たり前なのかもしれませんが、

私はなんの宗教も入ってません。

それでいて、毎日こういうお祈りをしてるっていうのは、やっぱり珍しいんですかね??^^;

でもおかげ様で、お祈りをした日はいつも何事もなく、日々を過ごせています。

そう・・・、お祈りをした日だけは・・・・。


もう何を言いたいか、バレバレですね・・・。

そうなんです、娘が怪我をした日だけは、お祈りを忘れていたんです・・・。


私はいつも毎日欠かさず、お祈りをしていました。

そしてこの日もお祈りをする予定でした。

しかしこの日私は定休日で、娘もパパがいると嬉しがってくれて、

朝から家の中で、娘と走り回って遊んでいたので、落ち着いてお祈りする場が持てず、

「もう少し後でもいいか・・・」

と、思ってしまったのです。

いま思えば、これが悪かったと思いますし、「落ち着いてお祈りする場が持てなかった」というのは、

言い訳であって、場を作ろうと思えば、家の外でも出て、一人の落ち着いた空間を作る事だって出来たはずです。

ようするにお祈りに対して、毎日当たり前のようにしていたので、重要性とかの意識が薄らいでいたのだと思います。

その証拠に、嫁と娘が集まり会に行ってから、私はお祈りすることを忘れていて、

前日寝不足だったこともあり、1時間ばかり眠ってしまったんです・・・。

そして目が覚めた時には、時すでに遅く・・・嫁が慌てて帰ってきたというわけです・・・。

私は、血に染まった娘の口元を見て、もちろんビックリしましたが、

真っ先に思ったのが、お祈りをしてなかった事を思い出しました。

そして、娘に悪いことをしてしまった・・・という思いが、強く心に残ってしまったんです・・・。


ハッキリ申しまして、こんなことが原因で怪我したとは考えにくいと思われる方が大半だと思います。

確かにそうかもしれません。

私自身も、現実的に考えれば、そう思わざるをえません。

でもやっぱり納得いかないんです。

今まで毎日してきたことが、その日1日忘れたことによって、怪我に繋がってしまった。

どうしても偶然には思えない。


なので、この件があってからは今まで以上に心を込めて、毎日の安全をお祈りするようにしています。

それと先日こんなこともありました。

私は、毎日お祈りする時間帯は朝行ってきたわけですが、先日娘が朝起きた時に、ガラガラ声で

咳も出るし、明らかに風邪をひいたという感じでした。(今もまだ治ってません)

ですので、これからは朝お祈りではなく、夜0:00 を過ぎたらすぐに行うべきだと思ったんです。

ですので、今は夜0:00 を過ぎたらすぐに、前日のお礼と今日の無事を心からお祈りしています。


こんな私って、変ですよね^^;

間違って、友達なんかに言おうもんなら、それこそ大爆笑されそうです・・・。

でもいいんです。

私自身が自分でやってることなので。


みんなが元気でいてくれたら、それだけで本望です。

健康な体こそ、最高の宝。

そして家族みんな、身の周りの方たちへの日々の感謝の気持ち。

これだけは、死ぬまで忘れないようにしていきたいです。



※P.S.
いよいよ明日(11/10 15:30より)いや、もう今日の話しですが、娘の抜歯の日です…。

2日ほど前、再度娘に聞いてみたら、パパとの約束覚えててくれました。

あらためて、注射頑張る!って言ってくれました。

ほんとに嬉しい気持ちですが、心配性の私は不安が無いと言えば嘘になります^^;

なんとか滞りなく、終わってくれることを願うばかりです・・・。

この結果は、「娘の怪我・・・。(その4)」にてお伝えします。



下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】
Prev
娘の怪我・・・。(その4)
Top
すご~く気になる世の中の…××など。
Next
娘の怪我・・・。(その2)

最近のエントリ

コメント

そんな裏話があったんですねe-250

大きな怪我をする確率×お祈りを忘れた日=ものすごい偶然

験?と言っていいのかな・・・i-230

験を担ぐスポーツ選手は多いって聞きますね。

私は年に1度のお祈りだけですが・・・i-282

家族を思って毎日お祈りするなんて、とても家族想いなお父さんだわi-189


そういうことがあって、自分を責めていたのですね。

たまたま、お祈りしを忘れてしまったことで起きてしまったとは限りません。あまり深く自分を責めないようにして下さいね。

DioZXさんはとても素晴らしいです。自分自身で毎日感謝のお祈りと安全を祈願しているなんて。

私もよく学生時代は、テストや試験の前日の夜は、必ずお守りを握ってお祈りというか験担ぎをしていましたよ。

私は、この記事を読んで、大爆笑でなく感心しました。


閃光者様へ

そうですね。
験を担ぐという言葉が一番近いと思います。

>私は年に1度のお祈りだけですが・・・
普通はそうですね。
私も昨年まではそうだったのですが、
いつの頃からか忘れてしまったのですが、その日の安全を願ったことにより、
今日やったんだったら、明日もやらなきゃ意味ないじゃないか?
という風に思うようになり、いつしか毎日やるようになっていった・・・。
という感じです^^;


さくら様へ

そうですね・・・。
自分を責めたところで、過去は戻らないので、
これから先、自分の出来ることを精一杯やるだけだと思えるようになりました。
やっぱり験担ぎって、誰でもやったりしますよね^^


コメントが遅れてしまって申し訳ありません。
PCになかなか触る時間がとれず、よーやくカタカタやってます。
次の日も幼稚園だというのに、先日は20時から一時寝、23時に起きて、2時就寝・・・ホント参りますi-202

娘さん、大変な怪我でしたね。
同じ年頃の娘を持つ者として、他人事とは思えない気持ちで
読ませていただきました。

お祈りの件ですが、私もなんの宗教にも属してないのですが、
実家が昔から浄土真宗のようで、私の母が亡くなった時からお世話になっている住職さんの話では、
「仏様というのは、常に自分のそばにいていつでも見守ってくれている。俗に一周忌をやってホッとした、とか次は●回忌だから準備をして…と、そういうことを“やった”という思いになりがちだが、“やった”ではなく、常に仏様の事を考えて、今自分が生かされてるのも仏様のお陰なんだということを忘れないようにしてください」
と言われたことがありました。

毎日お祈りをするDioZXさんは、本当に素晴らしいと思います。
私なんて、自分の母なのに、手を合わすことも忘れてしまう事ありますし・・・。
だからお祈りをしなかった自分を責めてしまう気持ちもわかるのですが、これはお祈りをしなかったから起きてしまった事故ではないと思います。

娘さんがDioZXさんの言う事を聞いて、えらいと思いました。
一日も早く回復することを願っています。



ともとも様へ

コメントに、遅れるとかまったく気になさらないで下さい^^
コメントいただけるだけでとても光栄なので!

>常に仏様の事を考えて、今自分が生かされてるのも仏様のお陰なんだということを忘れないように
おっしゃる通りでございますね。
私もお恥ずかしながら、普段から規則正しい生活には程遠い感じなので、
体にも無理がたたってるはずですが、ここまで元気に過ごせてきてるのも
皆、仏様のおかげだと思っております。

仏様に感謝し、健康な体に感謝し、かといってそれに甘えてばかりもいられないので、
自分でしっかり健康管理もしつつ、常に感謝の気持ちが大事ですね!


 
 
 
 
 
 
 
  管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

 


Top
すご~く気になる世の中の…××など。

プロフィール

DioZX

“ DioZX ” と申します。
宜しくお願い致します(^^)


Google ページランク
Powered by PR-Icon

検索フォーム


Google

スポンサードリンク

ブログ関連サービス

インターネット無料サービス

ブライダル情報集

金融関連リンク

インターネットショッピング

ブロとも申請フォーム

メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


カテゴリ

最近のエントリ

RSSフィード

お気に入りブログなど

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。