すご~く気になる世の中の…××など。

世の中の気になる出来事や、社会、政治経済、ニュース、スポーツ、健康などをテーマに論評していく記録です。

スポンサーサイト

--/--/-- (--) [記事の編集]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】

またもや・・・・娘の怪我。

2009/01/26 (月) [記事の編集]

昨日(1/25)の出来事です。

嫁と娘は、嫁の実家に帰省していました。

私は仕事だった為、その場には居らず、後から聞いた話しです。

子供同士で遊んでいた娘は、6歳(義姉の娘)の子が走り出したので、

それを見て娘が追いかけていきます・・・。

6歳と4歳では、さすがに脚力の差もあり、娘は追いついていけません。

娘はどうしても追いつきたくて、無理に走ったようで、足が縺れて転んでしまい、顔を強打・・・。

特に口元を強打したようで、唇は出血と、赤く腫れあがり、

前歯3本の歯茎周辺も、内出血と腫れで変色。

幸いにして、歯が抜け落ちるところまではいきませんでしたが、

グラグラしてる状態なのかどうか、あまりに痛み泣き叫ぶので、触れないと言っており、

とても痛々しい姿になってしまいました・・・。

実は今回怪我した場所は、前回の怪我と同じ場所であり、しかもさらに広範囲に亘った怪我でした。

過去の記事
娘の怪我・・・。(その1)

わずか3ヶ月足らずのうちに、同じ箇所を2度も怪我するなんて・・・・あまりに残酷すぎる・・・

この3ヶ月間、毎月検診を欠かさず行っていたのですが、状況も悪くなっていなかったので、

先日、掛かりつけの歯医者さんに、こう言われたばかりだったんです。

歯科医:「あとは経過を見ていきながら、状況に応じて対応していきますので、
これからは3ヶ月毎の検診でいいと思います。」


そう言われたばかりの矢先の出来事でした・・・・。

それがまさか・・・・こんなことになるとは・・・・。


昨日のお昼過ぎに、嫁からの電話で第一報を聞いたのですが、

さすがに心臓の鼓動が聞こえてくるぐらい、動揺している自分がいました。

あまりに、起こっている現実が信じられなくて、、、、

だってこんな短期間に、同じ箇所、しかも同じ歯を怪我するなんて、到底信じられなくて・・・

あまりに残酷な不運を呪う気持ちとともに、「ハッ!」としたことがあり、

まさか、またお祈りしてなかったのか・・・・!

と頭を過ぎったのですが、いや、今回は間違いなく昨晩のうちにお祈りはしていました。

私にとって、お祈りが何を意味するのかはこちらの過去記事をご参照ください。
娘の怪我・・・。(その3)

結局、お祈りというのも、おまじないであって、それが特に何に影響するわけではないということも、

充分わかっております。

それを充分わかってる上で、今まで勝手に自分がやってきたことなので、

今回のことについて、「お祈りをしていたのになぜ・・・」 とか、そういう事を言うつもりはありませんし、

これからも、このスタイルを変えるつもりもありません。

結局最後に自分を守れるのは、自分自身しかいないわけですから、

それを根気よく、娘に教えていくつもりです。

今回の怪我も結局、娘が遊びに夢中になり過ぎて、自分をセーブ出来なかった結果だと思います。

先ほども申しましたが、4歳の子が、6歳の子に勝てるわけがない・・・。

6歳の子に追いつこうとして、無理に走れば、足が縺れて転ぶのは当たり前です。

そういう時に、一歩立ち止まって、自分に無理をしないよう判断できる子になってもらいたい。

遊び以外についても、何事もそうですね。

自分の力量を見極めるということは大事なことだと思います。



話しが逸れてしまいましたが、嫁から第一報を聞いた後、すぐ歯医者に行くよう伝えましたが、

あいにく昨日は日曜日で、掛かりつけの歯医者さんも休み・・・。

そこで色々探し回って、たまたま嫁の実家の近くで、日曜も診療している歯医者さんがあったので、

診療して見てもらったところ、レントゲンを見た感じでは、

やはり最初に怪我した箇所が悪くなっていて、

歯の折れてる部分がさらに広がったような状態だったそうです・・・。

その場は、歯を接着剤で止めてもらい、抗生物質と痛み止めを貰って、帰ってきたということでした。

そして今日、あらためて掛かりつけの歯医者さんに見てもらったのですが、

とにかく今は、腫れも内出血もひどい為、これが治ってからでないと対処が難しいということで、

今出来るのは、接着剤での固定と、抗生物質の投与、歯茎の消毒などが精一杯ということでした。

そして傷が治ってから、あらためて検査をした上で、対応となります。

細菌感染が一番怖いので、経過観察はこれまで以上に重要となってきます。

外傷を受けた段階で、もしかすると歯の神経が死んでる可能性もあるので、

そのあたりの確認と治療も大事になってくるということでした・・・・。


娘には可哀そうな思いをさせて、親としてもほんとに辛い気持ちで元気が無いのですが、

娘本人は、そんな状況でも元気を忘れず、元気が取り柄の娘なので、

どんな時でも、私たちを笑わせてくれます。

娘に元気をもらってる親というのも情けないですね・・・。

どっちが怪我したのか分からないくらいです・・・。

でもほんと、子供の笑顔って不思議なもので、

どんなに辛い状況で落ち込んでいても、あの笑顔を見ると、なにか気持ちが楽になるようで、

自然と、こっちも笑顔になってるんですよね・・・。

子供って不思議なパワーを持ってるな・・・と思います。

あの笑顔だけはこれからも絶やしてほしくないし、絶やさせたくもないです!




P.S.
皆様もご存知だと思いますが、お笑いコンビのハリセンボンの箕輪はるかさんが、

同じような状況で、前歯の神経が死んでいて、黒ずんでいると言ってますね。

箕輪はるかさんについて詳しくは、Wikipediaに載っていますが、一部引用しますと、
小学生の頃に道に転がってた鉄パイプに乗って転がして遊んでたら、
顔面から転んで前歯の神経が死んだとのこと。
ただ、別に検査したわけでもなく、自分でそう思っているだけなので、
本当にそうなのかは不明。


という事なので、おそらく箕輪はるかさんは、怪我してすぐに治療しなかったんじゃないかと思います。

歯科医も言ってましたが、神経が死んだままにしておくと、黄色や黒い歯が出てきてしまったりする

と言っていました。

ただし、適切な治療をしておけば、大丈夫だと思います。

ていうか、この人の場合は、おそらく今からでも治療しようと思えば出来るはずなのに、

しないわけですから、それすらも笑いのネタにしてるのだと思いますけどね^^;

プロ根性と言うべきでしょうか・・・。

でもやっぱり、女の子は歯を大事にしたいですよね・・・。



下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】
Prev
大好きだった「おかあさんといっしょ」、そして「ぐ~チョコランタン」
Top
すご~く気になる世の中の…××など。
Next
新入園児の一日入園

最近のエントリ

コメント

娘さん、大変でしたね。
話を読んでいるだけでも、痛々しさが伝わってきます。。。

同じところをさらに酷く怪我してしまうなんて・・・。
腫れが早く治まって、本格的な治療が出来るといいですね。

ハリセンボンの箕輪はるかさんは、それを笑いにしているからこそ人気もあるんだと思います。最近では彼氏も出来たと言っているぐらいですからね。。。

娘さんの場合は、永久歯が生える前に怪我をしているので、今後酷い影響が出ないように、ちゃんと治療してあげることが親としての努めだと思います。
自分が辛いのに、笑顔で親に答えている娘さん、偉いですね!!


ううぅi-202
痛そう・・・i-241

>3ヶ月足らずのうちに、同じ箇所を2度も
凹みますよねi-195

うちも大怪我はなかったものの、散々痛い思いして成長しましたからi-228

まだ年齢的に永久歯がきちんと生えてくるのではないでしょうか。
(じゃないと困りますよねi-230


さくら様へ

ほんとになんかお騒がせしまして、申し訳ございません(>_<)

ハリセンボンの箕輪はるかさんも、確かに彼氏出来たと言ってますね!
人は外見じゃないですからね!
家庭に入ったら、とてもいい奥さんになるんじゃないかと私は思いますし^^
幸せになってもらいたいものです。

なんとか永久歯はちゃんと生えてくれるように、最善を尽くします!


閃光者様へ

ボーイくんも、だいぶ修羅場くぐってこられて、強くなったんですね^^
たくましく、そして賢く、育ってますもんね!!

娘の歯もちゃんと治療していけば、永久歯は必ず生えてくるはずなので、
長期戦になりますが、しっかり対処していきたいと思います。


遅くなりましたが、娘さんはその後いかがでしょうか?
先日、娘も顔面の怪我をしたので、
DioZXさんの件を思い出しました。

特に歯などは、一生使うものですから、
(それに女の子だし)年頃になった時に、
影響がないといいのですが…。

娘は先日の顔面事故で傷を負った部分が、
後後残らないか心配です…。


ともとも様へ

ゆうちゃんも大変でしたよね・・・。
記事読んで、ほんとにビックリしましたv-13
同じ年頃の子を持つ親として、ほんとに心配ですよね・・・。

うちの子の歯は、今度3/6に検診に行ってきます。
そこで色々状態を調べて、今後の方針が決まってくると思います。
それはまた追って、書き込みしていきたいと思いますが、
ゆうちゃんの顔が心配です。
女の子にとって顔は、生命線だと思いますので、どうか後に引かないよう祈っております。


 
 
 
 
 
 
 
  管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

 


Top
すご~く気になる世の中の…××など。

プロフィール

DioZX

“ DioZX ” と申します。
宜しくお願い致します(^^)


Google ページランク
Powered by PR-Icon

検索フォーム


Google

スポンサードリンク

ブログ関連サービス

インターネット無料サービス

ブライダル情報集

金融関連リンク

インターネットショッピング

ブロとも申請フォーム

メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


カテゴリ

最近のエントリ

RSSフィード

お気に入りブログなど

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。