すご~く気になる世の中の…××など。

世の中の気になる出来事や、社会、政治経済、ニュース、スポーツ、健康などをテーマに論評していく記録です。

バヤリースオレンジ

2013/01/18 (金) [記事の編集]

「私の好きなものシリーズ」というカテゴリを勝手に作りました

ジャンルを問わず、好きなものを理由とともに、ただひたすら書いていきます。

今日は「バヤリースオレンジ」です。

あらゆる飲み物ジャンルの中で、これが一番好きかもしれません。

果汁20%というのが絶妙に良くて、スッキリと飲みやすくジュースの王道と言えばやはりオレンジ!

果汁100%とかもおいしいですが、私は20~30%が一番好きです。

おいしさももちろんですが、バヤリースオレンジには特別な思いがありまして(大したことではないですが)

バヤリースオレンジを見ると昔を思い出すんです。

当時まだ20歳だった私は、専門学校を卒業後就職が決まらず、アルバイトをしながら就職先を探してました。

その時やってたバイトで、鬼のようにキツイ仕事がありまして、

主に催し物(ゴルフコンペとか)などの看板というか、パネルみたいのを作って立ててた会社です。

そのパネルを立てる時に、足場に重石を置くわけですが、その重石1個だけでも相当重いわけです。

それをある時100個近く、トラックから荷降ろししないといけなくて、

しかもその日は8月中旬です。 外はあまり人も歩かないくらいの鬼暑。

私はその日黒いTシャツを来てたのですが、潮を吹きまくりでいつのまにか白いTシャツになってました。

・・・・・あ、いや、ちょっと話しを盛りました

さすがに白いTシャツにはなってません。所々斑な程度です、はい。

ま、それだけ過酷な仕事で、休憩に入るまでは水分補給も休憩も取れなかったわけで、

ようやく3時休憩に入ったところで、100円を握りしめて自動販売機に行きました。

そこで350ml缶のバヤリースオレンジに出会ったわけです。

缶の飲み口を「シュパッ!」と開けて、一口飲みました。

この時の衝撃は未だに忘れられないです。あまりに美味し過ぎて言葉では表現出来ないんです。

もうそこからは止まりませんでした。

少し飲んで、「プハァー!」とか一呼吸置けばいいものを、本当に止められなかったんです。

そのまま一気にノンストップ!で完飲してしまいました。

世の中にこんなに美味しいものがあったのか?というくらい、衝撃的だったんです。

それだけ体が水分を欲していたんですね。

とにかく重いものをよく運んでた記憶があり、いつでも全身筋肉痛でした。

筋肉痛が治る前に、また同じ事を繰り返すので、いつになっても治りません。

家に帰れば、バタンキューで夜9時前には倒れるように眠りについてました。

あの頃は20歳だったのであそこまで頑張れましたが、今の私では到底ムリです。

マジぶっ倒れます。

でも今思えば、あのバイトはとても自分自身を強靭なものにしました。

そのあとどんな仕事をしても生ぬるいくらい楽な仕事にしか感じなかったんです。

あれからもう20年近く経ちますが、今でもバヤリースオレンジを見るたびに、あの時の光景が目に浮かびます。

そうして私はあの時から、バヤリースオレンジの虜になりました。

下記バナーのブログランキング参加中です。 応援して下さると、とても励みになります(^^)
人気ブログランキング にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキング【くつろぐ】
Prev
2日目のカレーがおいしいと感じる本当の訳
Top
すご~く気になる世の中の…××など。
Next
24時間テレビ

最近のエントリ

コメント

 
 
 
 
 
 
 
  管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

 


Top
すご~く気になる世の中の…××など。

プロフィール

DioZX

“ DioZX ” と申します。
宜しくお願い致します(^^)


Google ページランク
Powered by PR-Icon

検索フォーム


Google

スポンサードリンク

ブログ関連サービス

インターネット無料サービス

ブライダル情報集

金融関連リンク

インターネットショッピング

ブロとも申請フォーム

メールはこちらからどうぞ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


カテゴリ

最近のエントリ

RSSフィード

お気に入りブログなど

スポンサードリンク